【サウサンプトン 0-1 マンチェスター・ユナイテッド プレミアリーグ第6節】

 現地時間23日、プレミアリーグ第6節の試合が行われ、サウサンプトンとマンチェスター・ユナイテッドが対戦した。

 ユナイテッドは前節まで4勝1分けと順調に勝ち点を重ね、マンチェスター・シティと同成績で首位に並ぶ。ユナイテッドはエバートンに快勝した前節と同じメンバーで、ポグバを負傷で欠く中盤には引き続きフェライニが入った。

 サウサンプトンは吉田麻也が今節も先発し、フートとCBコンビを組む。だが20分には今季好調なストライカーにゴールを割られてしまった。ヤングが左サイドから上げたクロスにルカクがヘディングで合わせ、GKが弾いたボールに再び反応。得点ランク首位に立つルカクの今季6点目でユナイテッドが先制点を奪った。

 前半はユナイテッドの1点リードで折り返したが、後半はサウサンプトンがボールを支配しユナイテッドを押し込む展開が続く。だが何度かユナイテッドのゴールを脅かしながらもゴールを奪うには至らなかった。

 最後は吉田も前線に上げてパワープレーを試みたサウサンプトンだが、逃げ切ったユナイテッドが1-0で勝利。シティがクリスタル・パレスに大勝したため得失点差で引き離されたが、勝ち点で並んでの2位を守っている。

【得点者】
20分 0-1 ルカク(マンチェスター・ユナイテッド)