【PSG 3–0バイエルン・ミュンヘン チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ】

 現地時間27日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージの試合が行われ、パリ・サンジェルマン(PSG)はホームでバイエルン・ミュンヘンと対戦した。試合はPSGが3対0で勝利した。

 試合は開始早々の2分に動きを見せる。左サイドを突破したFWネイマールがペナルティーエリアに入り込みフリーのDFダニエウ・アウベスへパス、ワントラップから右足で放ったシュートが決まりPSGが先制点を挙げる。

 その後ボール支配率、シュート数では上回るものの得点が奪えないバイエルンに対し31分にPSGが追加点を奪う。ペナルティーエリア右でボールをキープしたFWキリアン・ムバッペが相手DFに囲まれながら中央のFWエディソン・カバーニへパス、ダイレクトで放ったシュートが決まりPSGが2点リードして折り返す。

 後半開始から2人の選手を入れ替えたバイエルンに対し引いて守備を固めるPSG。ボールを支配される時間は長くなるが63分にカウンターから相手ペナルティーエリア右でボールを受けたムバッペがDFを交わし中央に折り返すとネイマールがニアサイドで押し込みダメ押しの3点目を奪う。

 このまま試合は終了。ネイマール、カバーニ、ムバッペの強力3トップがその実力を遺憾なく発揮したPSGがバイエルンに完勝した。

【得点者】
2分 1-0 ダニエウ・アウベス(パリ・サンジェルマン)
31分 2-0 エディソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)
63分 3-0 ネイマール(パリ・サンジェルマン)