マンチェスター・ユナイテッドはMFアンデル・エレーラとの契約延長を行うようだ。英紙『デイリー・メール』が報じている。

 ユナイテッドはエレーラと2018年まで契約を結んでいる。同紙によるとユナイテッドはエレーラとの契約時に定めた1年間の延長更新オプションを行使すると伝えている。

 現在28歳のエレーラは2014年にアスレティック・ビルバオから3600万ユーロ(約46億8000万円)でユナイテッドに移籍してきた。昨季はチームの中心選手としてリーグ戦31試合に出場しユナイテッドファンが選ぶチーム年間最優秀選手に選ばれた。

 しかし今季はリーグ戦で10試合に出場するもフル出場はわずかに4試合と控えに回ることが多くなってきている。そんな中、スペインメディアが今季終了時にアトレティコ・マドリーが獲得に乗り出すのではないかと報じていた。