【エスパニョール 1-0 アトレティコ・マドリー リーガエスパニョーラ第17節】

 現地時間22日にアトレティコ・マドリーはリーガエスパニョーラ第17節でエスパニョールと対戦し、敵地で0-1と敗れた。アトレティコは今季リーグ戦初黒星となっている。

 2位アトレティコは序盤から主導権を握るが、16位エスパニョールは自陣に引いて守備を固めスペースを与えない。

 この展開は後半になっても続き、アトレティコは交代枠を使ってきっかけを探したが、それでも先制点が遠かった。

 すると88分、エスパニョールが少ないチャンスをものにした。ピアッティが運んで右に展開、グラネロがダイレクトで中に出したボールをセルヒオ・ガルシアが冷静に決めて1-0。ベテランの一撃でエスパニョールが勝利を収めた。

 アトレティコはリーグ戦の無敗が20でストップ。これで今季のリーガエスパニョーラで無敗を継続しているのは首位のバルセロナのみとなった。

【得点者】
88分 1-0 セルヒオ・ガルシア(エスパニョール)