【ミラン 0-2 アタランタ セリエA第18節】

 ミランは現地時間23日、セリエA第18節でアタランタをホームに迎え、0-2で敗れた。

 前節、降格圏に低迷するヴェローナに0-3と完敗して合宿に入っていたミラン。今節の相手はここまでにミランと同じ勝ち点を獲得しているアタランタだが、ミッドウィークにコッパイタリアがあったため、ミランの方がコンディション面で有利だということが予想された。

 しかし32分、元ミランのクリスタンテにゴールを許して追いかける立場となると、後半に入って71分には途中出場のイリチッチにカウンターでゴールを奪われて2点差に。

 結局、最後まで空回りが続いて試合は0-2のまま終了。またしても観客の激しいブーイングが響く中、ミランの選手たちはロッカールームに引きあげて行った。

【得点者】
32分 0-1 クリスタンテ(アタランタ)
71分 0-2 イリチッチ(アタランタ)