イタリア・セリエAのインテルがアタランタに所属するスロベニア代表FWヨシップ・イリチッチに興味を示したようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の29日に報じた。

 インテルではクロアチア代表FWイバン・ペリシッチがマンチェスター・ユナイテッドやアーセナルなどからの興味が伝えられている。その後釜候補としてイリチッチに目をつけたようだ。

 イリチッチは2010年にスロベニアのマリボルからパレルモに移籍。パレルモがセリエBに降格すると、2013年にフィオレンティーナへ移籍を果たした。その後、2017年からはアタランタでプレーし、イタリアで9年目のシーズンを過ごしている。今季ここまで公式戦31試合に出場し、12得点9アシストを記録している。

 イリチッチ獲得には1200ポンド(約17億円)から1800万ポンド(約26億円)が必要とされていて、ペリシッチ放出で資金は捻出できるだろう。ペリシッチとイリチッチの去就はいかに。