日本サッカー協会(JFA)は3日、ブラジル遠征に臨むU-22日本代表メンバーを発表した。

 今夏、マンチェスター・シティに移籍しスコットランド1部のハーツに期限付き移籍しているMF食野亮太郎とオランダ・エールディビジのAZに期限付き移籍中の菅原由勢が初招集。さらに、ベルギーのアントワープに移籍した三好康児とズヴォレの中山雄太ら海外組が選出された。

 FWは2名が選出され、小川航基が順当に選出。もう一つの席には、大学生の旗手怜央が入った。ポルトガル1部のマリティモに所属するFW前田大然は選外となっている。

 U-22日本代表は、ブラジル代表とサンパウロFCと対戦することになっている。今回招集されたU-22日本代表以下の通り。

▽GK
1. 大迫敬介(サンフレッチェ広島)
12. 谷晃生(ガンバ大阪)
▽DF
2. 立田悠悟(清水エスパルス)
4. 町田浩樹(鹿島アントラーズ)
7. 原輝樹(サガン鳥栖)
15. 渡辺剛(FC東京)
17. 瀬古歩夢(セレッソ大阪)
19. 古賀太陽(柏レイソル)
▽MF
3. 中山雄太(ズヴォレ)
5. 杉岡大暉(湘南ベルマーレ)
6. 渡辺皓太(横浜F・マリノス)
8. 田中碧(川崎フロンターレ)
10. 三好康児(アントワープ)
11. 遠藤渓太(横浜F・マリノス)
13. 田中駿汰(大阪体育大)
14. 三苫薫(筑波大学)
16. 森島司(サンフレッチェ広島)
20. 食野亮太郎(ハーツ)
21. 橋岡大樹(浦和レッズ)
22. 菅原由勢(AZ)
▽FW
9. 小川航基(水戸ホーリーホック)
18. 旗手怜央(順天堂大)