Jリーグは26日に開催を予定していたJ1リーグ第7節、サンフレッチェ広島対名古屋グランパスを中止とすることを発表した。

 名古屋は25日、同クラブに所属する24歳のDF宮原和也から新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを発表。Jリーグは「名古屋グランパスにて新型コロナウイルス感染症の検査で3名が陽性であることが確認された影響により」試合中止になると発表している。

 代替日については決定次第発表するとのことだ。