レアル・マドリードに所属する23歳のスペイン代表Dfセルヒオ・レギロンに関して、チェルシーが獲得を検討しているようだ。3日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

 同紙によると、チェルシーはレスター・シティ所属のイングランド代表DFベン・チルウェルをトップターゲットとしているが、交渉が難航していることもあり、レギロンにターゲットを切り替える可能性があるという。すでにエバートンがレギロンの獲得に乗り出しており、移籍金1800万ポンド(約25億円)のオファーを提示していた。

 2019年7月にマドリーからセビージャへレンタル移籍したレギロンは今季公式戦34試合に出場し2得点4アシストを記録。セビージャの4位入りおよび来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場権獲得に貢献していた。