ビジャレアルに所属する日本代表MF久保建英にUEFAヨーロッパリーグ(EL)の公式SNSが注目している。

 昨季はレアル・マドリードからマジョルカにレンタル移籍となった久保。スペイン1年目のシーズンは公式戦36試合に出場4得点5アシストを記録。マジョルカは2部に降格となったものの、久保は世界にインパクトを与えた。

 久保は今季レンタルでビジャレアルに加入。すでにチームに馴染んでいる様子の久保。プレシーズンマッチにも出場している。同クラブはELに出場するため、久保にとってELは初の欧州主要大会となる。

 そんな中、EL公式が久保を紹介。ツイッターでは久保の写真を掲載し「すぐにELにやってくるタケフサ・クボ。どれだけ大きなタレントなのだろうか」と投稿している。インスタグラムでは「タケフサ・クボがもうすぐELにやってくる。どの若手のスターが20/21に成人になる?」と紹介している。

 EL公式も取り上げる久保。それだけ期待の高さが伺える。