トルコ1部のイスタンブール・バシャクシェヒルFKが現地時間8日、リヨンを退団した30歳の元ブラジル代表DFラファエルを獲得したことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

 クラブの発表によると、バシャクシェヒルはラファエルと1年間の契約延長オプション付きの2年契約を締結したという。背番号は「4」に決定している。

 フルミネンセの下部組織出身のラファエルは2008年1月にマンチェスター・ユナイテッドに移籍。その後、2015年にリヨンへ移籍。昨季終了後にリヨンを退団した。昨季は公式戦19試合に出場している。