J2のヴァンフォーレ甲府は17日、25歳のブラジル人DFメンデスを獲得したことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

 メンデスはクラブの公式サイトを通して「ヴァンフォーレ甲府の一員となり、とても嬉しく思います。 チームの戦力になり、最大の目標であるJ1昇格を目指し、一生懸命努力しますので、応援よろしくお願いします。 共に頑張りましょう」とコメントしている。

 メンデスは2015年にブラジル4部のウニオンECからツエーゲン金沢に移籍。2017年8月には契約解除により金沢を退団。同月に栃木SCへ加入。今年1月に栃木SCを退団していた。