J2の大宮アルディージャは17日、22歳大卒ルーキーのDF西村慧祐とプロA契約を締結したことを発表した。クラブの公式サイトで伝えられている。

 西村は今季ここまでリーグ戦13試合に出場1得点を記録している。クラブの発表によると、西村は9月5日に行われた2020明治安田J2リーグ第17節ファジアーノ岡山戦でプロA契約締結条件である「J2リーグ出場900分以上」に到達したことにより、プロA契約を締結したという。

 西村はクラブの公式サイトを通して「この度、プロA契約を締結することができました。プロサッカー選手としてより一層自覚と責任を持ち、常に上を目指してこれからも日々精進していきます。引き続きよろしくお願いします」とコメントしている。