マンチェスター・シティが、アトレティコ・マドリードに所属するウルグアイ代表DFホセ・マリア・ヒメネスとセビージャに所属するDFジエゴ・カルロスをリストアップしたようだ。英メディア『ガーディアン』などが現地時間16日に報じた。

 シティはナポリに所属するセネガル代表DFカリドゥ・クリバリの獲得を画策していた。しかし、ナポリは8000万ポンド(約109億円)と言われるクリバリの移籍金を下げる意思がなく、交渉は難航していると報じられている。

 シティはクリバリ獲得が失敗に終わった時のオプションとして、ヒメネスとジエゴをリストアップしたという。すでにボーンマスからDFナタン・アケを獲得したシティだが、新たなCBの獲得に成功するのだろうか。