【ドルトムント 3-0 ボルシアMG ブンデスリーガ第1節】

 ブンデスリーガ第1節、ボルシア・ドルトムント対ボルシア・メンヒェングラートバッハ(ボルシアMG)の試合が現地時間18日に行われた。ドルトムントが3-0の勝利をおさめている。

 開幕戦からドイツの伝統的な一戦である“ボルシアダービー”が開催された。ドルトムントはアーリング・ブラウト・ハーランドやジェイドン・サンチョ、ジュード・ベリンガムなどを先発起用している。

 35分、ベリンガムからパスを受けたジョバンニ・レイナが右足を振り抜き先制点を決めた。54分には、ペナルティーエリア内でボルシアMGのラミ・ベンセバイニにドルトムントのレイナが倒されてPKを獲得。このPKをハーランドが決めてドルトムントに追加点が入った。

 さらに77分、ドリブルで突破したジェイドン・サンチョがパスを出し、最後はハーランドが得点してチーム3点目。ドルトムントが3-0の勝利をおさめ、今季最初の“ボルシアダービー”を制している。

【得点者】
35分 1-0 レイナ(ドルトムント)
54分 2-0 ハーランド(ドルトムント)
77分 3-0 ハーランド(ドルトムント)