ユベントスに所属する26歳のイタリア代表DFダニエレ・ルガーニが、フランス1部のスタッド・レンヌへ移籍する見通しになった。1日にイタリアの『スカイスポーツ』が報じている。

 同メディアによると、レンタル料150万ユーロ(約1億9000万円)の期限付き移籍でレンヌに加入する見込みだという。買い取りオプションは付かない可能性が高いようだ。ルガーニに関しては、ニューカッスル、ウェストハム、フラム、セビージャ、バレンシアも興味を示していたとのこと。

 ルガーニは2019/20シーズン、センターバックとして公式戦14試合に出場していた。しかし、今季はリーグ戦2試合ともベンチ止まりとなっている。移籍先となる見通しのレンヌは昨季3位に終わり、クラブ史上初のチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得。今季はリーグアン第5節を終えた時点で勝ち点13の首位についている。