【バーンリー 0-1 トッテナム プレミアリーグ第6節】

 イングランド・プレミアリーグ第6節、バーンリー対トッテナムが現地時間26日に行われた。試合はアウェイのトッテナムが1-0の勝利を収めた。

 ここまで公式戦9試合負けなしのトッテナムでは、ケインやソン・フンミン、ルーカスやエンドンベレらがスタメンに名を連ねた。ベイルはベンチスタートとなった。

 両チーム得点が奪えないまま迎えた70分、バーンリーは左CKからチャンスを作る。左CKから中央でターコウスキーがヘディングシュート。ボールはゴール右に飛ぶが、ギリギリのところでケインがヘディングでクリア。先制ゴールとはならなかった。

 74分にはスルーパスに抜け出したソン・フンミンが右足でシュートを放つも、ロングのスライディングによりブロックされた。すると、直後のCKから均衡が破れる。右CKに対して中央でケインがヘディング。ゴール前ににいたソン・フンミンがそのボールをヘディングでゴールネットに突き刺した。ケインとのホットラインからまたもゴールを決め、ソン・フンミンはこれで今季8点目となった。

 試合はこのまま終了。トッテナムが1-0の勝利を収め、公式戦10試合負けなしとなった。

【得点者】
76分 0-1 ソン・フンミン(トッテナム)