ヨーロッパリーグ(EL)グループI組第3節、ビジャレアル対マッカビ・テルアビブの試合が現地時間5日に行われるが、悪天候によりキックオフの時間が大幅に遅れるアクシデントに見舞われた。

 ビジャレアルに所属する久保建英はEL初戦のスィヴァススポル戦から公式戦3試合連続で先発出場を果たすも、先日行われたリーガエスパニョーラ第8節のバジャドリード戦ではベンチからのスタートに。しかし、今回のマッカビ・テルアビブ戦で再びスタメン起用されている。

 ただ、悪天候が原因で予定されていたキックオフの時間に試合を開始することが出来ず。日本時間6時10分から試合を開始することになった。大雨によって厳しいピッチ条件となっているが、果たして、久保はどのような活躍を見せるのだろうか。