第99回全国高校サッカー選手権大会のオンライン抽選会が16日に行われ、日本サッカー協会(JFA)が決定した組み合わせを発表した。

 今年は新型コロナウイルスの影響により夏の全国高校総体(インターハイ)などが中止となった高校サッカー界だが、冬の選手権は例年通りの開催が決定。開会式・閉会式の縮小や、観客入場制限などの感染予防措置を取った上での開催となる。

 昨年の選手権王者である静岡学園などを倒して出場を決めた藤枝明誠(静岡)は2回戦から登場し、新田(愛媛)と対戦。一昨年優勝、昨年準優勝と2年連続の決勝進出を果たしている青森山田(青森)も2回戦が初戦となり、広島皆実(広島)と対戦する。

 東福岡(福岡)や星稜(石川)、市立船橋(千葉)、山梨学院(山梨)などの優勝経験校は1回戦からの登場。出場校が未決定となっている2県については、熊本県予選の決勝が今月21日に、神奈川県予選の決勝が28日に行われる。

 例年であれば開幕戦1試合のみが初日に開催されていたが、今年は1回戦の全試合を12月31日に開催。その後2回戦が2021年1月2日、3回戦が1月3日、準々決勝が1月5日、準決勝が1月9日、決勝が1月11日の開催予定となっている。準決勝と決勝は埼玉スタジアム2002で行われる。

 大会組み合わせ抽選の結果は以下のとおり(各校の初戦のみ)。

<1回戦>
山梨学院(山梨)vs米子北(鳥取)
鹿島学園(茨城)vs海星(三重)
松本国際(長野)vs京都橘(京都)
昌平(埼玉)vs高川学園(山口)
市立船橋(千葉)vs佐賀東(佐賀)
名桜(秋田)vs那覇西(沖縄)
関東第一(東京B)vs山辺(奈良)
遠野(岩手)vs神戸弘陵学園(兵庫)
星稜(石川)vs作陽(岡山)
神奈川県代表(桐光学園と桐蔭学園の勝者)vs東福岡(福岡)
日大山形(山形)vs近江(滋賀)
前橋商(群馬)vs神村学園(鹿児島)
丸岡(福井)vs熊本県代表(熊本国府とルーテル学院の勝者)
札幌大谷(北海道)vs大手前高松(香川)
帝京大可児(岐阜)vs初芝橋本(和歌山)
東海学園(愛知)vs明徳義塾(高知)

<2回戦>
藤枝明誠(静岡)vs新田(愛媛)
学法石川(福島)vs創成館(長崎)
仙台育英(宮城)vs宮崎日大(宮崎)
履正社(大阪)vs帝京長岡(新潟)
矢板中央(栃木)vs徳島市立(徳島)
富山第一(富山)vs日本文理大附(大分)
堀越(東京A)vs大社(島根)
広島皆実(広島)vs青森山田(青森)