【バイエルン 3-1 ザルツブルク CLグループA組第4節】

 チャンピオンズリーグ(CL)グループA組第4節、バイエルン・ミュンヘン対ザルツブルクの試合が現地時間24日に行われた。バイエルンが3-1の勝利をおさめている。

 ここまでの3試合を終えて全勝でグループ首位のバイエルンは最下位のザルツブルクと対戦。バイエルンはロベルト・レバンドフスキやトーマス・ミュラー、キングスレー・コマンなどを先発起用した。

 43分にレバンドフスキがゴールを決めてバイエルンに先制点が入る。52分には、相手のオウンゴールによって追加点。66分にバイエルンのマルク・ロカが退場して数的不利となるが、68分にクロスボールにレロイ・サネが頭で合わせてチーム3点目。73分に相手に1点を返されたものの、リードを守り切ったバイエルンが3-1の勝利をおさめている。

【得点者】
43分 1-0 レバンドフスキ(バイエルン)
52分 2-0 オウンゴール(バイエルン)
68分 3-0 サネ(バイエルン)
73分 3-1 ベリシャ(ザルツブルク)