【マンチェスター・ユナイテッド 6-2 リーズ プレミアリーグ第14節】

 プレミアリーグ第14節のマンチェスター・ユナイテッド対リーズが現地時間20日に行われた。試合は6-2でホームのユナイテッドが大勝した。

 ユナイテッドは最高の立ち上がり。開始2分、敵陣でボールを奪って速攻を仕掛けると、ブルーノ・フェルナンデスからの横パスを受けたマクトミネイがペナルティアークからダイレクトでシュートを決めて先制する。さらに、その直後にもマクトミネイがゴールを奪い、開始3分で2点のリードを得た。

 主導権を握ったユナイテッドは、フレッジを起点とした速攻からブルーノ・フェルナンデスが決めて3点目。37分にはCKからリンデロフが決めた。

 前半のうちに1点を返されたユナイテッドだが、3点のリードで危なげなし。後半も66分にジェームズが決めると、70分にはブルーノ・フェルナンデスのPKで6点目。その後、守備の油断から1失点したものの、結果に影響はなく、6-2の大差で試合を終えた。

【得点者】
2分 1-0 マクトミネイ(マンチェスター・ユナイテッド)
3分 2-0 マクトミネイ(マンチェスター・ユナイテッド)
20分 3-0 ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・ユナイテッド)
37分 4-0 リンデロフ(マンチェスター・ユナイテッド)
41分 4-1 クーパー(リーズ)
66分 5-1 ジェームズ(マンチェスター・ユナイテッド)
70分 6-1 ブルーノ・フェルナンデス(マンチェスター・ユナイテッド)
73分 6-2 ダラス(リーズ)