パリ・サンジェルマン(PSG)は29日、クラブを率いていたトーマス・トゥヘル監督との契約を解除したことを発表した。クラブ公式サイトで伝えられている。

 PSGはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループHを首位通過し、決勝トーナメント進出を決めた。だが、リーグ戦では現在3位となっている。PSGは24日に行われたリーグアン第17節ストラスブール戦では4-0の勝利を収めていた。

 現地時間24日付の英メディア『デイリー・メール』などの海外メディアがストラスブール戦後、トゥヘル監督を「すでに解任した」と報道していた。そして、今回正式に同監督の解任が決定した。

 トゥヘル監督の後任候補には前トッテナム監督のマウリシオ・ポチェティーノ氏などの名前が挙がっている。