【ウェスト・ブロムウィッチ 0-4 アーセナル プレミアリーグ第17節】

 プレミアリーグ第17節のウェスト・ブロムウィッチ対アーセナルが現地時間2日に行われた。試合は4-0でアウェイのアーセナルが勝利した。

 難しい前半戦を過ごしたあと、2連勝で2020年を締めくくったアーセナルは、その勢いを新年も継続する。

 2021年初ゴールはティアニー。左サイドで縦にドリブルを仕掛けたアーセナルのサイドバックは、キックフェイントを入れて急ブレーキをかけると、進路を中にとってカットイン。右足のシュートを決めてアーセナルに先制点をもたらす。その5分後にはアーセナルらしいパスワークで崩してサカがゴールを決め、2-0で折り返した。

 後半に入ると、さらにリードは広がっていく。60分、ゴール前のこぼれ球をラカゼットが押し込んで3点目が決まると、64分にもラカゼットが決めて4-0。勝負を決めた。

 降格圏のウェスト・ブロムウィッチに完勝したアーセナルは、これで3連勝。11位に順位を上げている。

【得点者】
23分 0-1 ティアニー(アーセナル)
28分 0-2 サカ(アーセナル)
60分 0-3 ラカゼット(アーセナル)
64分 0-4 ラカゼット(アーセナル)