マンチェスター・ユナイテッドに所属する20歳のU-21イングランド代表DFブランドン・ウィリアムズに対し、複数のクラブが興味を示しているようだ。5日に英メディア『スカイスポーツ』が報じている。

 同メディアによると、サウサンプトン含むプレミアリーグの4クラブが、レンタルでの獲得を望んでいるとのこと。ユナイテッドがウィリアムズの期限付き移籍を許可するかどうか待っている状況のようだ。

 ウィリアムズはユナイテッドの下部組織で育ち2019年にトップチームへ昇格。今季はチャンピオンズリーグやリーグ杯、プレミアリーグの公式戦5試合に出場している。ただ、同選手はU-21欧州選手権を目標としており、U-21イングランド代表の主力に定着するために、多くの出場機会を望んでいる。そのため、オファーが届けば他クラブへの移籍を考えるかもしれない。