ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(WBA)が1日、アーセナルに所属する23歳のイングランド代表MFエインズリー・メイトランド=ナイルズを獲得したと発表。

 クラブの発表によると、エインズリー・メイトランド=ナイルズは今季終了までの半年レンタルでトップチームに加わったという。WBAは冬の移籍市場でGKアンディ・ロナーガンやロバート・スノッドグラスなどを獲得しており、エインズリー・メイトランド=ナイルズは5人目の補強選手となった。

 エインズリー・メイトランド=ナイルズは今季公式戦21試合に出場し3アシストを記録しているが、ベンチ止まりの試合やベンチ外の試合もある。イングランド代表としてEUROに出場することを目指しているため、より継続的にプレーできるクラブに移ることを決めたようだ。