リバプールに所属する26歳の日本代表FW南野拓実が1日、今季終了までのレンタルでサウサンプトンへ移籍した。

 冬の移籍期間が終了する現地時間1日にサウサンプトンへ電撃移籍した南野。その翌日の現地時間2日にはアウェイでマンチェスター・ユナイテッドと対戦することになっている。移籍後初出場を果たすかもしれないが、十分に練習時間がなかったことを考えると、いきなり起用されるかは微妙だ。

 ユナイテッド戦の後、現地時間6日にはホームでニューカッスルと対戦する。そして、現地時間10日にはFA杯5回戦のウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ戦があり、現地時間13日にはプレミアリーグ第24節のウルヴァーハンプトン戦がある。果たして、南野はどの試合でデビューを果たすのだろうか。