【バルセロナ 1-4 PSG CL決勝トーナメント1回戦1stレグ】

 チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグ、バルセロナ対パリ・サンジェルマン(PSG)の試合が現地時間16日に行われた。バルセロナが1-4の敗戦を喫している。

 27分、ペナルティエリア内でフランキー・デ・ヨングがPSGのライヴィン・クルザワに倒されてバルセロナにPKのチャンスが訪れた。このPKをリオネル・メッシが決めてバルセロナに先制点が入る。

 直後の29分には、メッシからパスを受けたウスマン・デンベレがシュートを放つもPSGのGKケイラー・ナバスに止められた。すると32分、ゴール前でダイレクトでパスを繋ぎ、最後はキリアン・ムバッペがゴールを決めてPSGが同点に追いつく。

 さらに65分、アレッサンドロ・フロレンツィがゴール前に折り返したボールにムバッペが合わせてPSGが逆転に成功。70分には、フリーキックからPSGのモイーズ・キーンがヘディングシュートを決めて2点差に。85分にはムバッペが得点しハットトリック達成。バルセロナは1-4の敗戦を喫している。

【得点者】
27分 1-0 メッシ(バルセロナ)
32分 1-1 ムバッペ(PSG)
65分 1-2 ムバッペ(PSG)
70分 1-3 キーン(PSG)
85分 1-4 ムバッペ(PSG)