2021シーズンのJリーグ開幕直前オンライン記者会見が23日に行われた。浦和レッズを率いるリカルド・ロドリゲス監督が開幕戦への抱負を語った。

 昨季、徳島ヴォルティスをJ2優勝とJ1昇格に導いたロドリゲス監督。今季から浦和を率いることになった。昨季10位の浦和の再建に期待がかかる。

 会見に臨んだロドリゲス監督は開幕戦について「大きな期待がある試合だと思っています」とコメント。また、浦和の新監督して「自分にとっても新しいチームと、それから素晴らしいスタジアムで開幕を迎えることができることは嬉しいです。ただファン・サポーターの方々にとってはもの凄く大事な試合でかつ、コロナで全員は厳しいですが、来てくれた方々に最高のショーを見せることができればと思います」と抱負を語った。

 自身初となるJ1の舞台だが、ロドリゲス監督の手腕に期待がかかる。