【トッテナム 4-0 バーンリー プレミアリーグ第26節】

 イングランド・プレミアリーグ第26節、トッテナム対バーンリーが現地時間28日に行われた。ホームのトッテナムが4-0の勝利を収めた。

 リーグ戦2連敗中の9位トッテナムが15位バーンリーと対戦。トッテナムではソン・フンミンやハリー・ケイン、ルーカス・モウラやガレス・ベイルなどがスタメンに名を連ねた。

 開始2分、いきなりトッテナムが先制。ソン・フンミンの左サイドからのクロスにベイルがダイレクトで合わせ、ゴールネットを揺らした。

 続く15分、ベイルからのロングボールに左サイドを抜け出したケインがペナルティエリア内まで運び、右足のシュート。これがゴールに吸い込まれた。さらに31分、ルーカスがレギロンのクロスからワントラップし、左足のシュート。これが決まり、トッテナムがリードを3点に広げた。

 55分、左サイドでソン・フンミンがドリブルで持ち上がると、右サイドでフリーとなっていたベイルにアウトサイドキックでパス。ベイルはワントラップから左足でゴール左に流し込んだ。

 ベイルの2ゴール1アシストの活躍でトッテナムが4-0の勝利。トッテナムはリーグ戦3試合ぶりの勝利となった。

【得点者】
2分 1-0 ベイル(トッテナム)
15分 2-0 ケイン(トッテナム)
31分 3-0 ルーカス(トッテナム)
55分 4-0 ベイル(トッテナム)