フランス・プロサッカーリーグ(LFP)は現地時間7日、パリ・サンジェルマンのFWネイマールに2試合の出場停止処分を科すことを発表した。

 ネイマールは今月3日に行われたリール戦で終盤に苛立ち、立て続けに2枚のイエローカードを提示されて退場になった。さらに、そのあとにスタジアム内の通路で試合中にもめたリールのチアゴ・ジャロを待ち伏せたとも伝えられている。

 これを受けてLFPはネイマールにペナルティを科すことを決定。3試合の出場停止で、うち1試合は執行猶予が付いている。

 パリ・サンジェルマンはリーグアンで現在2位だ。