アーセナルが、シェフィールド・ユナイテッドのGKアーロン・ラムズデール獲得に動いているようだ。英『スカイ・スポーツ』が16日に伝えた。

 23歳のラムズデールは現在、イングランド代表としてユーロ2020に臨んでいる。GKディーン・ヘンダーソンの負傷により追加招集を受けた。

ラムズデールが所属するシェフィールド・ユナイテッドは、2020/21シーズンのプレミアリーグを最下位で終え、2部降格が決まった。そこで、アーセナルはシェフィールド・ユナイテッドと交渉を続けているという。

 アーセナルはGK補強に動いており、関心を持っているのはラムズデールだけではない模様。それでも、候補者の一人としてチェックしていることは確かなようだ。