久保建英が活躍

 U-24日本代表は17日、キリンチャレンジカップ2021でU-24スペイン代表と対戦し1-1で引き分け。この試合で森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

——————————

【U-24日本 1-1 U-24スペイン キリンチャレンジカップ2021】

谷晃生 6 前半にラファ・ミルの強烈なシュートをストップ。クロスへの対応も落ち着いていた
酒井宏樹 6.5 右サイドを崩されずセンターバックのカバーも的確。そして良い攻め上がりも見せた
吉田麻也 6.5 相手にボールを持たれたが冷静に対応。効果的なロングフィードも光っていた
冨安健洋 6.5 カバーリング、読みの鋭さ、対人戦のすべてがハイレベル。最終ラインを引き締めた
旗手怜央 6 なかなか深い位置には飛び出せなかったが、何本か良い縦パスを出す。守備も大崩れせず
遠藤航 6 これまでのような圧倒的な存在感はなかったものの、随所で対人戦の強さは見せていた
板倉滉 5.5 立ち上がりは良かったが、徐々に後手を踏む。相手に危険なスペースを提供してしまった
堂安律 6.5 消えている時間帯は多かったが、前半終了間際に1得点。仕事を果たした
久保建英 7 鋭い突破で堂安律の得点をお膳立て。その他の場面でも攻撃を加速させ、守備でも貢献した
相馬勇紀 6 守備に回る時間も多かったが、ボールを持てば縦に抜け出し積極果敢にクロスを放っていた
林大地 6 ボールタッチの機会は限られていたが、精力的に動いた。前半の終盤には惜しいシュートも

大迫敬介 6 失点は仕方なし。全体的には軽率なミスもなく冷静にプレーしていた
瀬古歩夢 6 ビルドアップの場面で落ち着きを見せ、何度か素晴らしいカバーリングも披露した
町田浩樹 6 後半立ち上がりにややヒヤっとした場面があったが、その後は落ち着きを取り戻した
橋岡大樹 5.5 右サイドで相手を捕まえきれず。攻撃面ではもったいないパスミスが何度かあった
田中碧 6 良い位置でボールを受けチームに落ち着きをもたらした。守備でも切り替え早く貢献
三好康児 6 チームとして押し込まれる時間は多かったが、カウンターで怖さを示した
前田大然 5.5 自陣での守備は見事だったが、攻撃時の存在感は薄い。危険なロストもあった
上田綺世 5.5 相手に押し込まれる中での出場。なかなかボールに触れられず苦しい時間を過ごした
中山雄太 - 出場時間短く採点不可

森保一 6 U-24スペインにボールを持たれる時間が多かったが、ドローで試合を終えた