東京五輪(東京オリンピック)・男子サッカーのグループリーグA第2節、U-24メキシコ代表戦に臨むU-24日本代表のスターティングメンバーが発表された。

▽GK
12 谷晃生

▽DF
2 酒井宏樹
5 吉田麻也
4 板倉滉
3 中山雄太

▽MF
6 遠藤航
17 田中碧
10 堂安律
7 久保建英
16 相馬勇紀

▽FW
19 林大地

 森保一監督が送り出す11人は上記の通り。フォーメーションは4-2-3-1が予想される。

 GKはU-24南アフリカ代表戦と同じく谷晃生。最終ラインも前回の試合から変わらず、右から酒井宏樹、吉田麻也、板倉滉、中山雄太の4人が並ぶことになりそうだ。

 ダブルボランチの遠藤航と田中碧、右サイドハーフの堂安律、トップ下の久保建英もU-24南アフリカ代表戦に引き続き先発起用となっている。初戦から変更があったのは左サイドで、三好康児に代わって相馬勇紀が入っている。ワントップは林大地が2戦連続スタメン入りとなった。

 U-24メキシコ代表はグループリーグ最大の難敵と見られているが、U-24日本代表は果たしてどのようなパフォーマンスを披露するか。