FIFAワールドカップカタール2022・欧州予選の11試合が、現地時間11日に各地で行われた。オランダ代表はホームにジブラルタル代表を迎え、ドイツ代表は敵地で北マケドニア代表と対戦した。

 グループEのウェールズ代表はエストニア代表と敵地で対戦。キーファー・ムーアのゴールで1-0で勝利した。同組のチェコ代表はパトリック・シックとアダム・フロジェクのゴールで2-0でベラルーシ代表を下した。

 グループG首位のオランダ代表はメンフィス・デパイの2ゴールを含む大量6得点でジブラルタル代表に圧勝した。同組のノルウェー代表はモハメド・エルユヌシの2-0でモンテネグロ代表に勝利した。ラトビア代表は1-2でトルコ代表に敗れた。

 グループH首位のクロアチア代表はスロバキア代表と対戦。1-2で前半を終えたが、71分ルカ・モドリッチが同点ゴールを決め、引き分けた。ロシア代表はアウェイでスロベニア代表と対戦し2-1で勝利した。キプロス代表はホームでマルタ代表と2-2で引き分けた。

 ドイツ代表はアウェイで北マケドニア代表と対戦。52分にカイ・ハフェルツのゴールで先制。その後もティモ・ヴェルナーの2ゴールなど追加点が生まれ4-0で快勝した。ルーマニア代表はアレクサンドル・ミトリツァのゴールで1-0でアルメニア代表に勝利した。アイスランド代表はアルベルト・グドムンドソンの2-ゴールを含む4得点でリヒテンシュタイン代表に4-0で勝利した。

【11日結果一覧】
▽グループE 第8節
ベラルーシ代表 0-2 チェコ代表
エストニア代表 0-1 ウェールズ代表

▽グループG 第8節
ラトビア代表 1-2 トルコ代表
オランダ代表 6-0 ジブラルタル代表
ノルウェー代表 2-0 モンテネグロ代表

▽グループH 第8節
キプロス代表 2-2 マルタ代表
クロアチア代表 2-2 スロバキア代表
スロベニア代表 1-2 ロシア代表

▽グループJ 第8節
アイスランド代表 4-0 リヒテンシュタイン代表
北マケドニア代表 0-4 ドイツ代表
ルーマニア代表 1-0 アルメニア代表