チャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグFの第3節、マンチェスター・ユナイテッド対アタランタが現地時間20日に行われる。開幕2試合を終え1勝1敗の2位につけるホームチームは、果たしてどのようなメンバーでこの試合に臨むのか。オーレ・グンナー・スールシャール監督が送り出すであろう予想スタメンは以下の通りだ。

 GKはダビド・デ・ヘア。前節のビジャレアル戦では好セーブを連発してチームの勝利に貢献したが、果たして今回はどのようなパフォーマンスを披露するか。

 CLグループリーグ第1節のヤング・ボーイズ戦で一発退場したアーロン・ワン=ビサカには当初2試合の出場停止処分が下っていたが、その後1試合に軽減。そのためアタランタ戦では右サイドバックとして先発するだろう。センターバックはラファエル・ヴァランが負傷中のためヴィクトル・リンデロフとハリー・マグワイアのコンビ。左サイドバックはルーク・ショーが務めるだろう。

 ダブルボランチはポール・ポグバとスコット・マクトミネイになることが濃厚だ。トップ下は攻撃の核ブルーノ・フェルナンデスでほぼ間違いなく、右サイドにメイソン・グリーンウッド、左サイドに負傷明け最初の試合となったレスター戦でゴールを決めたマーカス・ラッシュフォードが入ると予想する。

 そして最前線にはクリスティアーノ・ロナウドが起用されるだろう。この“CL男”は前節のビジャレアル戦で劇的な逆転弾を奪いチームを勝利へと導いたが、果たして今回はどうなるか。注目だ。

 なお、ヴァランと同じくインターナショナルマッチウィーク中に負傷したアントニー・マルシャルはこの試合を欠場することが濃厚。南米予選を戦い合流が遅れたため週末のレスター戦を欠場していたフレッジとエディンソン・カバーニはプレー可能とのことだ。

▽GK
ダビド・デ・ヘア

▽DF
アーロン・ワン=ビサカ
ヴィクトル・リンデロフ
ハリー・マグワイア
ルーク・ショー

▽MF
ポール・ポグバ
スコット・マクトミネイ
メイソン・グリーンウッド
ブルーノ・フェルナンデス
マーカス・ラッシュフォード

▽FW
クリスティアーノ・ロナウド