UEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ8試合が現地時間20日に行われた。バルセロナはホームにディナモ・キエフを迎え、マンチェスター・ユナイテッドはホームでアタランタと対戦した。ユヴェントスは敵地でゼニトと対戦した。

 グループEで2連敗中のバルセロナはディナモ・キエフと対戦。36分にジェラール・ピケのゴールが決まり先制に成功した。この1点を最後まで守りきり、1-0でグループリーグ初勝利を収めた。同組のバイエルンミュンヘンは敵地でベンフィカと対戦し、レロイ・サネ、ロベルト・レヴァンドフスキなどのゴールで4-0で快勝した。

 グループFのマンチェスター・ユナイテッドはアタランタと激突。15分、29分と立て続けに失点するも58分にマーカス・ラッシュゴードのゴールで反撃を開始。75分にハリー・マグワイア、81分にはクリスティアーノ・ロナウドがゴールを決めて逆転に成功。3-2で勝利した。。同組のビジャレアルはアウェイでヤング・ボーイズと対戦し、4-1で勝利した。

 グループGのザルツブルクはノア・オカフォーの2ゴールを含む3得点をあげてヴォルフスブルクを3-1で下し、首位をキープした。同組のリール対セビージャは0-0で試合を終えた。

 グループHのチェルシーはホームにマルメを迎えた。9分にアンドレアス・クリステンセンのゴールで先制。21分にはジョルジーニョがPKを決めてリードを広げ、後半にもカイ・ハフェルツ、ジョルジーニョが追加点をあげ4-0で大勝した。同組のユベントスは敵地でゼニトと対戦。86分にクルゼフスキのゴールで1-0で勝利した。

【結果一覧】
バルセロナ 1-0 ディナモ・キエフ
ザルツブルク 3−1 ヴォルフスブルク
ベンフィカ 0-4 バイエルン・ミュンヘン
ヤング・ボーイズ 1-4 ビジャレアル
マンチェスター・ユナイテッド 3-2 アタランタ 
リール 0-0 セビージャ
チェルシー 4-0 マルメ
ゼニト 0-1 ユベントス