日本代表の久保建英は、来季からレアル・マドリードに復帰する可能性が高まっているという。スペイン『ディアリオゴル』などが伝えている。

 スペイン複数メディアによると、レアル・マドリードのブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールは、スペイン国籍を取得する見込みとなった。これにより、レアル・マドリードはEU圏外枠が1つ空くことになり、マジョルカにレンタル中の久保建英を呼び戻すのではないかと言われている。

 もちろん、これからレアル・マドリードが新たにEU圏外枠を使って新戦力を迎える可能性はあるが、所属元でプレーする可能性が高まっていることは事実。まずはマジョルカで良いアピールを続けたいところだ。