カタールワールドカップ欧州予選プレーオフ決勝が現地時間5日にカーディフにて行われた。ウェールズ代表とウクライナ代表が激突した。

 ウェールズ代表は34分、ギャレス・ベイルのFKがウクライナ代表のアンドリー・ヤルモレンコのオウンゴールを誘発し、1-0でウェールズ代表のリードで前半を終える。

 ウクライナ代表は後半に入っても猛攻を仕掛けるが最後まで得点を奪うことができず、1-0でウェールズ代表が勝利した。

 W杯出場を決めたウェールズ代表は、イングランド代表、イラン代表、アメリカ代表と同組のグループBに入ることとなっている。

【結果一覧】
ウェールズ代表 1-0 ウクライナ代表