J1の清水エスパルスは17日、ブラジルのフォルタレーザFCからMFヤゴ・ピカチュウを完全移籍で獲得することが決定したとして発表を行った。

 ヤゴ・ピカチュウは今後来日し、メディカルチェックを経て清水との正式契約を交わす予定。背番号は「27」となる。

 ヤゴ・ピカチュウは1992年6月5日生まれの30歳。2012年にブラジルのパイサンドゥSCでデビューし、名門ヴァスコ・ダ・ガマでも主力として活躍したあと、2021年からフォルタレーザに所属していた。

 セットプレーのキッカーを務めることも含め、サイドの選手ながらも高い得点力を持つ。2022シーズンにはブラジル1部リーグで14試合出場4得点、州選手権やカップ戦を含めた公式戦合計で44試合出場17得点を記録している。

「清水エスパルスでプレーするチャンスをいただき、とても幸せです。私にとってゼ リカルド監督とともに闘えることも大変嬉しいことです。期待に応えられるよう頑張ります。サポーターの皆さん、まもなくお会いできるのを楽しみにしています!」とヤゴ・ピカチュウはクラブを通してコメントしている。