ローマがMFジョルジニオ・ワイナルドゥムの獲得を目前にしている。イタリア『スカイ』などが伝えた。

 パリ・サンジェルマンからのレンタルでローマに加わるワイナルドゥムは、現地時間4日にローマに到着。多くのファンに迎えられた。

 一晩をローマで過ごしたワイナルドゥムは、5日午前にメディカルチェックを開始。すでにメディカルチェックを終えており、ここで問題がなければ、正式に契約ということになる。

 オランダ代表のワイナルドゥムは、2021年夏にリバプールとの契約が満了。その後、フリーでパリ・サンジェルマンに加入していた。ただ、パリ・サンジェルマンでは期待されたほどの活躍ができず、今夏の移籍が話題になっていたところだ。