アーセナルがまたしてもFWペペの獲得に興味を示しているという。ポルトガル『ア・ボラ』の報道をもとに英『ミラー』が伝えた。

 今回アーセナルが興味を持っているとされるのは、ポルトのブラジル人FWペペ。アーセナルはMFファビオ・ヴィエイラ獲得の交渉をしている際に、ペペについても問い合わせたという。

 ポルトの要求額は6000万ポンド(約97億円)だったが、アーセナルは2550万ポンド(約41億円)でオファー。ポルトはこれを拒否し、少なくとも2倍は用意するようにと返答したという。アーセナルはまだ諦めておらず、条件を引き上げて再オファーする見込みだ。

 アーセナルには、すでにもう1人のFWペペがいる。2019年夏にリールから獲得したニコラ・ペペだ。7200万ポンド(約117億円)で獲得した彼はこれまでアーセナルで輝きを放っていないが、ブラジルのペペはアーセナルにやってくるのだろうか。