イングランド・プレミアリーグ第5節のフラム対ブライトン戦が現地時間30日に行われる。アウェイのブライトンのスタメンを予想する。

 グレアム・ポッター監督率いるブライトンはプレミアリーグ序盤戦の台風の目。4試合を終えて3勝1分けと完璧に近い結果を残し、王者マンチェスター・シティなどと勝ち点で並ぶ4位に位置している。

 ここまでの4試合はほぼメンバーを固定して戦ってきたが、中2日での連戦ということもあり、ある程度の入れ替えを行うことも選択肢のひとつとなるかもしれない。だが、まだ疲労の蓄積していない序盤戦であることを考えれば、勝っているチームをそのまま起用して勢いを維持することを選んだとしても納得できる。

 特に3戦連続完封でリーグ最少失点の守備陣は動かしにくいところだが、3バックの一角を担うジョエル・フェルトマンは負傷の影響で欠場を余儀なくされる可能性も。その場合は右SBにタリク・ランプティを入れ、4バックに変更してくることも予想される。

 前節リーズ・ユナイテッド戦を欠場したアダム・ララーナは負傷で1ヶ月ほどの離脱が見込まれている。攻撃陣では3得点1アシストでチームのほぼ全ゴールに絡む活躍を見せているパスカル・グロスに今節も期待が集まる。

 チームが絶好調であることに加えて、左ウイングバックとしてはエクアドル代表ペルビス・エストゥピニャンも加入し、三笘薫の先発奪取への道は険しい。ミッドウィークの今節は日程を考えれば初先発もひとつの可能性ではあるが、ベンチスタートだとしても長めのプレー時間を得られるチャンスはあるかもしれない。