●リバプール、ナポリ戦の予想スタメン 

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)のグループリーグ第1節、ナポリ対リバプールが現地時間7日にスタディオ・ディエゴ・アルマンド・マラドーナで行われる。重要な初戦、両チームは果たしてどのようなメンバーで臨むのだろうか。続いては、アウェイでこの一戦を迎えるリバプールのスタメンを予想する。

 長く主力として活躍していたサディオ・マネを失った今季のリバプールは、ここまで不調。リーグ戦では勝ち切れない試合が続いており、なかなか勝ち点を積み上げられていない。それに加え負傷者も多く、ユルゲン・クロップ監督は早くも頭を抱えている状況だ。

 今季のCL最初の相手であるナポリとは相性が非常に悪い。2018/19シーズン、そして2019/20シーズンのCLグループリーグで対戦しているが、勝ったのは1回のみ。アウェイでは2戦とも無得点で敗れている。当然ながら、今回もタフなゲームになることが予想される。

 そのリバプールは、お馴染みの4-3-3でナポリと激突するだろう。

 GKはアリソン。センターバックは、先日のエバートン戦ではフィルジル・ファン・ダイクとジョー・ゴメスの2人だったが、この試合ではジョエル・マティプとファン・ダイクのコンビになるだろう。右サイドバックはトレント・アレクサンダー=アーノルド、左サイドバックはアンドリュー・ロバートソンになるはずだ。

 中盤はジョーダン・ヘンダーソン、ナビ・ケイタ、アレックス・オックスレイド=チェンバレン、カーティス・ジョーンズ、ファビオ・カルバーリョが怪我の影響で招集メンバーから外れるなど危機的状況。チアゴ・アルカンタラは練習に復帰したようだが、無理はさせないはずで、先発に入らない可能性が高い。そのため中盤3枚はアンカーにファビーニョ、インサイドハーフに若いハーヴェイ・エリオットとベテランのジェームズ・ミルナーが入ることになりそうだ。

 3トップは先日のエバートン戦と同じと予想。右からモハメド・サラー、ダルウィン・ヌニェス、そしてルイス・ディアスだ。CL白星スタートを切るには、やはり彼らの活躍は欠かせない。


【画像】リバプール、ナポリ戦予想フォーメーション