●日本代表離脱の冨安健洋は?

 プレミアリーグ第9節のアーセナル対トッテナム戦が現地時間1日に行われる。ホームのアーセナルのスタメンを予想する。

 開幕から破竹の5連勝を収めたあとマンチェスター・ユナイテッドには敗れたが、前節ブレントフォードに快勝して首位を守ったアーセナル。今季最初のノースロンドンダービーは、わずか1ポイント差で追うライバルとの上位決戦という状況で迎える。

 アーセナルはMFモハメド・エルネニーが引き続き離脱中であり、MFエミール・スミス・ロウも12月頃まで離脱を強いられる見通しとなった。一方で、代表活動中の負傷が懸念された選手たちの多くは大事に至らなかったようだ。

「クラブ事情」のため日本代表を途中離脱したDF冨安健洋も負傷ではなく、プレー可能な状態とみられる。だがイングランド代表に招集されなかったベン・ホワイトも万全の状態であることを考えれば、やはり今節もベンチスタートが濃厚か。

 GKはアーロン・ラムズデール。ディフェンスラインは右からホワイト、ウィリアン・サリバ、ガブリエウ・マガリャンイス、オレクサンドル・ジンチェンコを予想する。

 中盤から前もほぼ今季の不動のメンバー。ボランチにグラニト・ジャカとトーマス・パーティ、トップ下にマルティン・ウーデゴール。両翼にブカヨ・サカとガブリエウ・マルティネッリ、そしてセンターフォワードにガブリエウ・ジェズスが入る。