ブラジルサッカー連盟(CBF)は7日、FIFAワールドカップカタール2022に臨むブラジル代表メンバー26名を発表した。

 チッチ監督はネイマールやチアゴ・シウバ、アリソンらを順当に選出。また、39歳のダニエウ・アウベスが2大会ぶり3度目の選出を果たしている。ブラジル国内からはウェベルトン、エベルトン・リベイロ、ペドロの3人が選ばれている。

 一方で、今季プレミアリーグの12試合で6得点3アシストを記録しているロベルト・フィルミーノや負傷したフィリッペ・コウチーニョは26人の枠に入ることができなかった。

 2002年日韓大会以来の優勝を目指すブラジル代表は、グループリーグでセルビア代表、スイス代表、カメルーン代表と対戦する。

 ブラジル代表メンバー26名は以下の通り。

▽GK
アリソン(リバプール/イングランド)
エデルソン(マンチェスター・シティ/イングランド)
ウェベルトン(パルメイラス)

▽DF
アレックス・サンドロ(ユベントス/イタリア)
アレックス・テレス(セビージャ/スペイン)
ダニエウ・アウベス(UNAMプーマス/メキシコ)
ダニーロ(ユベントス/イタリア)
グレイソン・ブレーメル(ユベントス/イタリア)
エデル・ミリトン(レアル・マドリード/スペイン)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
チアゴ・シウバ(チェルシー/イングランド)

▽MF
ブルーノ・ギマランイス(ニューカッスル/イングランド)
カゼミーロ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
エヴェルトン・リベイロ(フラメンゴ)
ファビーニョ(リバプール/イングランド)
フレッジ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ルーカス・パケタ(ウェストハム/イングランド)

▽FW
アントニー(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ガブリエウ・ジェズス(アーセナル/イングランド)
ガブリエウ・マルティネッリ(アーセナル/イングランド)
ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)
ペドロ(フラメンゴ)
ハフィーニャ(バルセロナ/スペイン)
リチャーリソン(トッテナム/イングランド)
ロドリゴ(レアル・マドリード/スペイン)
ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード/スペイン)