カラバオ・カップ(イングランド・リーグ杯)3回戦、アーセナル対ブライトンが現地時間9日に行われた。この試合では、サッカー日本代表MF三笘薫が勝利に導く圧巻のゴールを決めた。

 ブライトンは前半を1-1で終えると、後半頭から三笘を投入した。すると、日本代表MFはこの起用に応えてみせた。

 58分、右サイドでの見事な連係でジェレミー・サルミエントが抜け出し、中へ切り込んでフリーの三笘へラストパスを送る。ペナルティーエリア内でトラップした際に相手DFがシュートコースを消しに来たが、日本代表MFは華麗なワンタッチでコースを作ってコントロールシュート。相手DF間を抜いてゴール右に見事なシュートを決めてみせた。

 三笘の公式戦2試合連続弾でブライトンが逆転。その後、71分にタリク・ランプティが試合を決める3点目を奪い、敵地でアーセナルを下して4回戦進出を決めた。