ベルギーサッカー連盟(KBVB)は現地時間10日、FIFAワールドカップ カタール2022に臨むベルギー代表メンバー26名を発表した。

 ロベルト・マルティネス監督はエデン・アザールやケビン・デ・ブライネらを選出。各国欧州リーグで活躍するタレント軍団が順当に名を連ねた。

 10月に右足太ももを負傷し、カタールW杯出場が懸念されていたロメル・ルカクと頬骨を骨折したトーマス・ムニエもメンバー入りを果たした。

 一方で、同月に左膝の内側側副靭帯を損傷し、長期離脱を余儀なくされたアレクシス・サーレマーケルスは負傷欠場。今季ACミランへ移籍したディヴォック・オリジは選外となった。

 悲願のW杯初優勝を目指すベルギー代表は、グループリーグでカナダ代表、モロッコ代表、クロアチア代表を対戦する。

 ベルギー代表メンバー26名は以下の通り。

▽GK
クーン・カステールス(ヴォルフスブルク/ドイツ)
ティボー・クルトワ(レアル・マドリード/スペイン)
シモン・ミニョレ(クラブ・ブルージュ)

▽DF
トビー・アルデルヴァイレルト(ロイヤル・アントワープ)
ゼノ・デバスト(アンデルレヒト)
ヴァウト・ファース(レスター/イングランド)
アルトゥール・テアテ(レンヌ/フランス)
ヤン・フェルトンゲン(アンデルレヒト)

▽MF
ヤニック・フェレイラ・カラスコ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ティモシー・カスターニュ(レスター/イングランド)
トーマス・ムニエ(ドルトムント/ドイツ)
トルガン・アザール(ドルトムント/ドイツ)
ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ/イングランド)
レアンデル・デンドンケル(アストン・ヴィラ/イングランド)
アマドゥ・オナナ(エバートン/イングランド)
ユーリ・ティーレマンス(レスター/イングランド)
ハンス・ファナーケン(クラブ・ブルージュ)
アクセル・ヴィツェル(ドルトムント/ドイツ)

▽FW
シャルル・デ・ケテラーレ(ACミラン/イタリア)
ジェレミー・ドク(レンヌ/フランス)
エデン・アザール(レアル・マドリード/スペイン)
ドリース・メルテンス(ガラタサライ/トルコ)
レアンドロ・トロサール(ブライトン/イングランド)
ミシー・バチュアイ(フェネルバフチェ/トルコ)
ロイス・オペンダ(ランス/フランス)
ロメル・ルカク(インテル/イタリア)