●アルゼンチン代表の予想スタメン

 現地時間26日、FIFAワールドカップ カタール2022・グループリーグC第2節のアルゼンチン代表対メキシコ代表がルサイル・スタジアムで行われる。決勝トーナメント進出へ向けて勝ち点3が欲しい両チームは第2戦にどのようなメンバーで臨むのだろうか。まずはアルゼンチン代表のスタメンを予想する。

 アルゼンチン代表は初戦でまさかの敗戦。先制するもサウジアラビア代表にわずか5分間で逆転を許してしまった。そのため、グループリーグ突破のためには第2節のメキシコ代表戦を何としても勝たなければならない。

 GKは初戦と同じくエミリアーノ・マルティネス。CBは、サウジアラビア代表戦に負傷明けで先発出場していたクリスティアン・ロメロに代わってリサンドロ・マルティネスの出場を予想する。おそらく同選手とニコラス・オタメンディのコンビとなるだろう。

 サイドバックは右にナウエル・モリーナ、左はマルコス・アクーニャを予想する。

 中盤は変わらずボランチにロドリゴ・デ・パウルとレアンドロ・パレデスの2人。右サイドハーフはアンヘル・ディ・マリア、左サイドハーフは前節途中出場したフリアン・アルバレスが務めるのではないだろうか。

 そして2トップは、ラウタロ・マルティネスとリオネル・メッシのコンビが濃厚だろう。

 果たして、強敵メキシコ代表に勝利することが出来るか。