●ポルトガル代表

 FIFAワールドカップカタール・グループH第2節、ポルトガル代表対ウルグアイ代表が現地時間28日に行われる。第2節16試合中ラストを飾るこの試合の、先発メンバーを予想する。

 ポルトガル代表は初戦、シーソーゲームを制して勝ち点3を持ち帰った。ガーナ代表との一戦は前半を0-0で終えたが、65分にクリスティアーノ・ロナウドがPKから先制したことを皮切りに打ち合いになり、3-2でポルトガル代表が勝利を収めている。

 同日の他会場の試合結果次第で、ポルトガル代表が勝利すればグループリーグ突破が決まるが、初戦にフル出場していたダニ―ロ・ペレイラが練習中に肋骨を骨折し、2試合の欠場が決定的となった。センターバックの代役には39歳のペペが指名されると予想される。

 ペレイラ以外の守備陣はガーナ代表戦と同じになる見込みだ。ジョアン・カンセロとラファエル・ゲレイロがサイドバックを務め、ペペの相棒はルベン・ディアス。初戦で失点に繋がりかねない致命的なミスを犯したディオゴ・コスタも引き続きゴールマウスを守るだろう。

 ルベン・ネベスとブルーノ・フェルナンデス、ベルナルド・シウバは初戦に続いて先発するだろう。一方で、初戦で負傷交代したオタビオではなく、ウィリアム・カルバーリョが中盤の一角でプレーすると予想する。

 最前線にはクリスティアーノ・ロナウドが君臨する。ジョアン・フェリックスとラファエル・レオンはともに初戦でゴールを記録したが、初戦同様にジョアン・フェリックスの先発起用が濃厚だ。

▽GK
ディオゴ・コスタ

▽DF
ジョアン・カンセロ
ペペ
ルベン・ディアス
ラファエウ・ゲレイロ

▽MF
ルベン・ネベス
ベルナルド・シウバ
ウィリアム・カルバーリョ

▽FW
ブルーノ・フェルナンデス
クリスティアーノ・ロナウド
ジョアン・フェリックス