●フランス代表の予想スタメン

 現地時間4日、FIFAワールドカップ カタール2022・ラウンド16のフランス代表対ポーランド代表がアル・トゥマーマ・スタジアムで行われる。この一戦に両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。まずはフランス代表のスタメンを予想する。

 フランス代表はグループリーグ初戦でオーストラリア代表に大勝すると、第2節のデンマーク代表戦にも勝利。第3節でチュニジア代表に敗れてしまったが、グループDを1位で突破した。

 しかし、チュニジア代表戦後にディディエ・デシャン監督がバンジャマン・パバールのプレーに対して不満を述べるなど、少なからずチーム内で不穏な空気が流れている。W杯連覇に向けてチームが崩れなければいいが、果たして。

 フォーメーションは4-2-3-1と予想する。

 ゴールを守るのは守護神のウーゴ・ロリスで間違いない。センターバックはラファエル・ヴァランとダヨ・ウパメカノのコンビ。右サイドバックはデンマーク代表戦同様にジュール・クンデが務め、左サイドバックはテオ・エルナンデスが濃厚だろう。

 ダブルボランチはアドリアン・ラビオとオーレリアン・チュアメニ。2列目は右サイドハーフにウスマン・デンベレ、トップ下にアントワーヌ・グリーズマン、左サイドハーフはキリアン・エムバペという並びになるだろう。

 そして1トップは、今大会2ゴールを挙げているオリビエ・ジルーを予想する。